AEDを使って救う

どうやってAEDを使うか

AEDの機能について

AEDとは自動体外式除細動機の略で心停止による状態異常を正常に戻すための医療器具です。医学の知識や経験を持たない一般市民でも使用できますが、適切な使用方法を知っておかなければいざという時に役立てることができません。AEDは全ての心停止に効力があるわけではなく、心室細動による心停止にのみ有効的です。この機器には心室細動かどうか自動でチェックする機能があります。心室細動に当てはまるのであれば機器の音声ガイダンスにより電気ショックまでの手順を踏むことになります。いつでも対処できるようにしっかりと備えておきましょう。。

機能が良く便利な種類

AEDは自動で除細動を行うことができる高度な医療機器です。この機器により一般市民だれもが人の命を救える可能性があります。複雑な操作を必要とせず特別な知識や経験もいらないため大変便利です。機器の機能ですがまず、電気パッドを患者の胸に装着することで電気ショックが必要か自動で判断します。必要と判断されれば音声ガイダンスにより電気ショックまでの過程を指示してくれます。もちろん電気ショックも自動で行ってくれます。現場に居合わせた人に必要なことは、急の事態に動じないこととAEDに関するちょっとした知識や確認だけです。

企業でのAED情報

© Copyright AEDを設置する義務. All rights reserved.